600x400

昨年から今年にかけて、ミニマムな生活に変わり、今日も朝から断捨離していました。

もちろん、捨てるの断捨離なんですが、ヤフオクでお金に変えるのも断捨離です。
テレビと録画用のHDDを出品しました。

はっきり言って、僕の生活にテレビ要らないんですよ。

なぜかというと、テレビで流れている情報って、悪いことばっかりじゃないですか。

殺人事件とか、事故とか・・・

バラエティ番組も、ギャラの安いタレントがひな壇でどうでもいいこと言ってて

そんなの見てても時間のムダかなと思います(笑)

テレビは最高の洗脳装置だと苫米地博士が言ってますが、ほんまにその通りやとしか思えないです。

あー、話が脱線してる(゜o゜;

断捨離のすすめ

私が思う断捨離はこの3つです。

  • 持ち物を断捨離する
  • これは、余計なものを処分するということですね。
    捨てても、あげても、売っても・・・とりあえず身の回りからなくせばなぜかスッキリします。
    思いの憑いているモノを処分すると、ある意味除霊と一緒で、体調も気分もよくなる場合が多いです。

  • 人間関係を断捨離する
  • 実際、モノを断捨離するだけでは、人生あまり大きく変わらないかもしれませんが、人間関係を断捨離すると一気に人生が変わるような気がします。
    離婚も友達を一掃するのもそうです。
    結局、本を読んでも、セミナーに参加しても、付き合う人が変わらないと、人生変わらないです。

  • 霊的に断捨離する
  • これは、見えない世界で邪魔が入ってたり、前世からの因縁に縛られたりしている場合は、そこをクリアにしないと前に進まないです。

    たとえば、人間関係で人を信用することが出来ない場合

    ”前世で最も信頼していた人に裏切られ、一族が死に絶えた”という記憶が魂のノートに残っていたとすると、どれだけセラピーを受けても、カウンセリングを受けても、やはり人を信用することができないわけです。

    この場合、前世の記憶(記録)を書き換え、前世からの因縁を捨てるということになります。

まとめ

いらんもんは処分する。

ただ、それだけです。

手は2つ、その両手で持てるものは2つ

なので、何かを手に入れたかったら、何かを手放さないといけない!

これが鉄則です。

とりあえず、いらんもん捨てましょうか!

The following two tabs change content below.
柳生忠司 幼少の時より霊感があり、10歳から神道で修行をする。 15歳の時に気功と出会い、2週間で出来るようになる。社会人になってからも、極度の憑依体質で、最高2000体の不成仏霊に憑依され死にそうになる。憑依体質を克服するために、西洋レイキ、密教の作法を学ぶことで霊能力を開花させ、除霊をマスターする。 毎月、東京・名古屋・京都・大阪でセッション・除霊講座を開催しており、2年間で1500名の指導実績がある。除霊実績15,000体。フェイス・ブック・LINE@登録者6000人。除霊動画の再生回数2万3000回。
【ライン友達を募集中です】

今なら!、ライン友達になってくださった方に、特典動画として、エネルギーレベルを高める秘訣を配信しています。

友だち追加

メルマガ登録のご案内

お名前【必須】
メールアドレス【必須】