社巡りというか、よく参拝をしているわけですが・・・必ず注意していることがあります。

それは、参拝する時間帯です。

霊界のことがわかってくると、なんとなく感じるのですが

特に、寺社仏閣は行く時間によって顔が変わるからです。

神社には昼の顔と夜の顔がある

505071

私が神社やお寺に行くときの鉄則は、日の出から日の入りまでの間に参拝を終わらせることです。

日の出から日の入りまでの間に行くのではなく、参拝を終えるということです。

なぜならば、日が落ちると魑魅魍魎がよって来やすいからです。

寺社仏閣は神聖な場所ですが、なぜか夜になると顔が変わります。


日の出日の入りは地域によって違う

ごく当たり前のことですが、日の出、日の入りは地域によって違いますし、毎日少しづつかわります。

微妙な時間に行く場合は、スマホやPCで調べてから行くようにしています。

hinode

まとめ

  • 寺社仏閣へ行くときは、日の出から日の入りまでに参拝が終わるようにする

パワースポット巡りなどで寺社仏閣に行かれる方も多いと思いますが、参拝する時間に気をつけていただくといいと思います。

The following two tabs change content below.
幼少の時から霊媒体質で、10歳から18歳まで神道で修行をする。 15歳の時に、学校の図書館で気功の本に出会い、その通りやったらすぐできるも、飽きて2週間でやめる。 社会人になり、霊媒体質のため、日常生活で憑依されることがおおく、その対策のため、密教の作法、レイキを学びフル活用する。 人見知りで、他人の目を見て話すことができなかったため、コミュニケーションについて徹底的に学び克服、その背景には、催眠、NLPがある。 金融・不動産・ネット通販に精通している。 宅地建物取引士・行政書士
【ライン友達を募集中です】

今なら!、ライン友達になってくださった方に、特典動画として、エネルギーレベルを高める秘訣を配信しています。

友だち追加

メルマガ登録のご案内

お名前【必須】
メールアドレス【必須】