お金

霊能力を活用して現世を生きやすくする霊能力者 柳生 忠司です。

久々のブログです。

昨日、東京でお茶会やってまして、そこからシェアしたいと思います。

 

キーワードとして、よく登場したのが、

 

  • 「働かないといけない」
  • 「好きなことを仕事にしなければならない」
  • 「お金を得るために、イヤな事を我慢しなければならない」

 

主にこの3つです。

 

国民の3大義務に、”勤労の義務”というのがあるのですが、私の考えでは、あまりそのあたりは考えなくていいかなと思っています。

 

ただ、働くかどうかは別にして、生きていくのにお金は必要なので、お金を得る必要があるということです。

 

ですから収入があれば、”働かないといけない”とも思いませんし、働きたければ働けばいいと思っています。

 

ですから、「働かないといけない」ということはないです。

次、好きなことを仕事にしなければならないですが、

 

しなければならない=must が曲者です。

must=義務なんですね。

 

その時点で呪縛がかかっています。

 

そして、次

 

「お金を得るためにイヤな事を我慢しなければならない」

お金を得る=嫌なことを我慢する+must という条件付けで、

これまた、すごい呪縛です(笑)

 

今まで生きてきて、思い方の癖とか、思い込みとか、

 

まあ親の教育や育ってきた環境によっていろいろありますが、

 

まず、その呪縛から抜け出すことが必要です。

 

意識が変われば、お金に対する現実は確実に変わりますし、もし変わらなければ、無意識や過去世を修正することで、お金に対する現実を変えることができます。

 

とりあえず、思い方の癖とか、思い込みを変えてみましょうというお話でした。


今日のお話はここまでです(^o^)

The following two tabs change content below.
幼少の時から霊媒体質で、10歳から18歳まで神道で修行をする。 15歳の時に、学校の図書館で気功の本に出会い、その通りやったらすぐできるも、飽きて2週間でやめる。 社会人になり、霊媒体質のため、日常生活で憑依されることがおおく、その対策のため、密教の作法、レイキを学びフル活用する。 人見知りで、他人の目を見て話すことができなかったため、コミュニケーションについて徹底的に学び克服、その背景には、催眠、NLPがある。 金融・不動産・ネット通販に精通している。 宅地建物取引士・行政書士
【ライン友達を募集中です】

今なら!、ライン友達になってくださった方に、特典動画として、エネルギーレベルを高める秘訣を配信しています。

友だち追加

メルマガ登録のご案内

お名前【必須】
メールアドレス【必須】