先日のツインセッションで前世からの約束というか、呪縛を解きました。

過去世でなんかしら約束をして生まれてきている場合、今世でその約束に縛られるわけで

たとえば、過去世で「●●一族を供養する」という約束をしたとすると、

生まれ変わっても、その約束は続きます。

しかし、そのような約束は、現世の肉体や記憶は覚えてるわけもなく、

そのような場合、どういうことが起こるかというと、

”やたらと取り憑かれたり、霊障を受ける”

現世的に考えると、霊媒体質にしか思えないことです。

しかし、過去世にまで遡っていくと、その約束が出てきます。

そして、よくよく見てみると、「●●一族を供養する」に関係する霊障ばかり。

このような場合、霊媒体質を治そうとしても、治りません。

しかし、過去世の約束を解く(解除する)と霊媒体質はきっちりと治ります。

現世的に対処しても、よくならない場合は、過去世を修正することが効果的です。




ツインセッションでは、そのような過去世の修正をすることで霊媒体質の原因から修正することができます。


4月28日(金) ツインセッション東京(品川)


5月17日(月) ツインセッション大阪



The following two tabs change content below.
幼少の時から霊媒体質で、10歳から18歳まで神道で修行をする。 15歳の時に、学校の図書館で気功の本に出会い、その通りやったらすぐできるも、飽きて2週間でやめる。 社会人になり、霊媒体質のため、日常生活で憑依されることがおおく、その対策のため、密教の作法、レイキを学びフル活用する。 人見知りで、他人の目を見て話すことができなかったため、コミュニケーションについて徹底的に学び克服、その背景には、催眠、NLPがある。 金融・不動産・ネット通販に精通している。 宅地建物取引士・行政書士
【ライン友達を募集中です】

今なら!、ライン友達になってくださった方に、特典動画として、エネルギーレベルを高める秘訣を配信しています。

友だち追加

メルマガ登録のご案内

お名前【必須】
メールアドレス【必須】