人は生まれ変わりがあるとして、あなたは何回ぐらい生まれ変わっていると思いますか?

5回〜10回ぐらいだと思っている方が結構いらっしゃるようです。

前世についてセッションでよく言っているのは、だいたい3500回〜4000回ぐらい生まれ変わっているということです。

これは、アメーバーや、ミドリムシ、魚なども含み、現在までで何回かという話しです。

私の場合、4000回ぐらい生まれ変わっていると思いますが、直近は江戸時代のようです。

お城で役人として働いていたようです。

そう、今で言う、公務員です。

その前は、ロシアの政治家、その前ぐらいから坊さんなどが連なります。

そして、2000年ぐらい遡ると、中国の秦のあたりの小さな国で王様をやっいたこともあったようです。

結構多いのが、呪術師、魔法使い、坊主(仏教・キリスト・ユダヤ・ゾロアスター)です。

その時の修行などが効いていて、特に修行をしなくても通信(チャネリング)や霊力(エネルギー)が使えたりします。

金子さんとのツインセッションで、前世からの呪縛や制限、呪いを解いたりしていますが、私が今世に生まれてきた意味は、拗れた前世(過去世)で生き辛い人々を救うことだろうと思います。

ツインセッションでは、背後の存在(ご先祖様・指導霊・背後霊など)にアドバイスをもらいながら、過去世などを書き換えたり、霊的障害を排除したりして、霊界の中の処理をすることで、現世の現実を変えます。

で、前世の話に戻るのですが、ツインセッションでは全ての前世が出てくるのではなく、今現在の問題解決に必要な前世が出てきます。

前世に興味のある人は、ツインセッションを受けて見られてもいいのではないでしょうか。

あと、前世で宗教的なことをしていた場合(シスター(尼さん)とか、坊さんとか、巫女さんとか神官など)、現世で霊媒体質が出ている場合が多いです。

今の仕事の内容にかかわらず、特にスピや宗教的なことをしていなくて霊媒体質の方は、前世でそのような経験が多かったのかもしれません。

もし、霊媒体質にお困りでしたら、ツインセッションで修正することも可能です。(100%とはいえませんが、かなり緩和されます)

興味のある方は、お問い合わせください。

The following two tabs change content below.
幼少の時から霊媒体質で、10歳から18歳まで神道で修行をする。 15歳の時に、学校の図書館で気功の本に出会い、その通りやったらすぐできるも、飽きて2週間でやめる。 社会人になり、霊媒体質のため、日常生活で憑依されることがおおく、その対策のため、密教の作法、レイキを学びフル活用する。 人見知りで、他人の目を見て話すことができなかったため、コミュニケーションについて徹底的に学び克服、その背景には、催眠、NLPがある。 金融・不動産・ネット通販に精通している。 宅地建物取引士・行政書士
【ライン友達を募集中です】

今なら!、ライン友達になってくださった方に、特典動画として、エネルギーレベルを高める秘訣を配信しています。

友だち追加

メルマガ登録のご案内

お名前【必須】
メールアドレス【必須】