除霊を通じて現世を生きやすくする霊能力者 柳生 忠司です。

今日は一日ツインセッションなので、ずっと座りっぱなしです。

以前にも 
【除霊の前に】霊障うけたくなかったら、体力つけろ!
で言ってますが、40過ぎたら身体のメンテナンスをちゃんとしなと不調だらけになってもおかしくありません。

ということで、朝から念入りに太陽礼拝(ヨガのルーティーン)を丁寧にやっていました。

これは、身体だけとちがって、もちろん精神(メンタル)を整える意味もあります。


さて、今日はツインセッションがなぜ必要かというお話をしたいと思います。

ツインセッションって、私のイメージでは、

今までの人生を振り返って、地図を広げて、現在地と目的地を確認するようなものです。

人生って毎日が選択の連続で、人は一日何万回も選択を繰り返しているそうですが、

それをあなたが生まれてきた目的に照らし合わせて答え合わせをしていくわけです。


ツインセッションは、岐路に立っているか、今ならまだ軌道修正できるタイミングで受けられる方が多いですが、これは、霊界(指導霊、守護霊、ご先祖)などのサポートでそうなっている場合が多いです。


私もそうなんですが、自分のやっていることで、

これ合ってるのかな?

と自信の無いときとか、うまくいっている実感の無いときってあるんですね。

私の場合、もちろん指導霊に聞くんですけど、聞かないと本当にわからないし、遠回りしてしまうと思うんですね。

なので、今までの人生の答え合わせをすることってとても重要だと思うんです。


確信持って生きるのと、さぐりさぐり自信なさげに生きるのってぜんぜん違うじゃないですか!

どうせなら、確信持って生きたいですね!

ツインセッションって、今自分がどうしたらいいのかこれで合っているのかを知りたい方に最適だと思います。

【あと1枠です】7月12日ツインセッション大阪


【あと3枠です】7月21日ツインセッション大阪


メッセージリクエスト、友達リクエスト100パーセント承認します。

●メッセンジャーから
  

●LINE登録
  

AUでアップル製品をお使いの方は、
友達検索→ @pjd7034r(@つけて)検索してくださいね。

The following two tabs change content below.
柳生忠司 幼少の時より霊感があり、10歳から神道で修行をする。 15歳の時に気功と出会い、2週間で出来るようになる。社会人になってからも、極度の憑依体質で、最高2000体の不成仏霊に憑依され死にそうになる。憑依体質を克服するために、西洋レイキ、密教の作法を学ぶことで霊能力を開花させ、除霊をマスターする。 毎月、東京・名古屋・京都・大阪でセッション・除霊講座を開催しており、2年間で1500名の指導実績がある。除霊実績15,000体。フェイス・ブック・LINE@登録者6000人。除霊動画の再生回数2万3000回。

最新記事 by 柳生 忠司 (全て見る)

【ライン友達を募集中です】

今なら!、ライン友達になってくださった方に、特典動画として、エネルギーレベルを高める秘訣を配信しています。

友だち追加

メルマガ登録のご案内

お名前【必須】
メールアドレス【必須】